ドローンプログラミングの教科書

ドローンプログラミング」の専門書が出版されました。

ドローンをプログラミングするという事はモビリティ(乗り物)をプログラミングできるようになるということ。これから自動運転の時代になれば、あらゆるモビリティをプログラミングできる時代になります。

まずはドローン分野から、それがスタートする。大きな可能性を感じています。この本が素晴らしのは、DJIのMobileSDKを使ったアプリのソースコードが公開されている点。

もうコピペレベルでアプリが作れちゃいます。つまり、機体のフライトコントローラ、カメラ、自動飛行などを制御できるアプリのベースを簡単に制作できるのです。

これは言葉を変えると、自社の業務にあったオペレーションを自由に設計できるということです。もちろん、sora:shareにも!!日本のドローンソフトウエア・エンジニアリングがブレイクする「元年」になると確信しました。

関連記事
特集記事
アーカイブ

© 2019 by TrueBizon,ltd.