多久市まちづくり協議会・かつやく隊会議に参加

多久市まちづくり協議会・かつやく隊会議にて、多久市とトルビズオンの連携協定内容をシェアすると共に、今後の取り組み内容を議論しました。

メンバーは多久市自治体職員、民間企業(ドローン企業含む)、大学関係者に大学生とまさに産官学連携!そこに事業パートナーのJForest及びJAのグループ企業が東京からZOOMでリモート参加して頂き、ハイブリッドカンファレンスを実施したのです。

もともと、ドローン配送のPoCで一緒に動いていたJForestグループの山林上空に加えて、JAアクセラレータープログラムのおかげで農地上空もシェア連携することができるようになり、ここにプラスで自治体協定なので、まさに最強の座組み。

ここ多久の地より、異次元の上空シェアリングのムーブメントを興します。共に伝説を奏でてくれる皆様を募集致します。ドローンのプロフェショナルや関連する事業者様、是非、面白いことをやりましょう。

ゴールドラッシュならぬ、「スカイラッシュ」が始まる予感がします。




アーカイブ