空撮(写真・動画)

各種サービスのイメージ

 

プロフェショナルな​空撮用ドローンDJI Inspireシリーズを始め、Phantom4、Mavic Proなど様々なドローンを取り揃え、あらゆる空撮を行います。

空撮のみならず、地上におけるビデオカメラでの撮影、カメラスタビライザーを使用したスムーズな映像にも対応。空と地上、両方からの映像を組み合わせることで、今までにない新しい表現を実現します。

ドローン操縦士はDJI Camp、JUIDA、DPCAなど各種インストラクター資格を持ち、飛行回数も1000回以上ある専門家です。国土交通省への許可は、日本全国において第三者と物件から30m以内の飛行、目視外飛行、夜間飛行、人口集中エリアでの飛行など、すべて取得。一億円まで対応可能な、対人・対物保険にも加入済みです。

各種点検・調査

 

自動飛行に対応したドローンによる正確な写真撮影、そのデータを処理したオルソ画像、3Dマッピングを作成することで、測量や各種点検、調査に役立てます。調査、点検に関しては、各産業や業種ごとにその対象は違い、撮影方法や機材も全く違うケースが多々あります。弊社では、様々な分野の空撮経験のあるドローン操縦士が現場を確認しながら、お客様のニーズにあった撮影を行い、アウトプットの質を向上させます。

ドローンによる災害測量調査

 

NEXCO西日本様との共同事業です。日経テクノロジーにて紹介されました。

地震による土砂崩れ現場をドローンで3次元データ化(2016/05/19)

地震や水害などの災害現場は危険箇所が多く、ドローンの活用が必要とされています。弊社は自社だけの資産に限定せず、パートナーと連携しながら、協力して地域の防災に貢献するため、九州ドローンコンソーシアム(防災ワーキンググループ)に参画し、ドローンを使用した防災・減災活動の普及推進に取り組んでいます。

© 2019 by TrueBizon,ltd.