KDCインフラ点検実証実験

March 14, 2018

本日は九州ドローンコンソーシアム、インフラ点検WGで佐賀に行きました。NEXCO西日本のフィールドで実証実験の下見。

 

今回は事前調査なので、GPS信号の状況を調査するだけのテストフライトで飛ばしました。橋の影ではやはりGPS信号は弱く、手動制御が求められました。内容はまだ秘密ですが、本番も楽しみです。

 

この最近、コンソーシアムの真骨頂を垣間見ています。お互いが信頼関係を結べば、各社はリソースを出し合い、コラボし、驚異的なスピードでビジネスを検証できます。

 

現場でインフラ点検の専門家が各社の知見を出し、プロジェクトが形になっていくプロセスを目の当たりにして、大きな可能性を感じました。

 

究極形は教育、観光、防災、インフラ、農林水産、AIの全WGがドローンというツールを軸にして、有機的に結びつくことです。ソーシャルイノベーションを狙います。

 

 

 

Please reload

関連記事
Please reload

特集記事

ドローンを飛ばせる場所をシェアする | sora:share リリース

March 27, 2018

1/10
Please reload

アーカイブ
Please reload

© 2019 by TrueBizon,ltd.