DMOと観光業へのドローン活用

FDCの観光部会でもG1九州でも話題になっていたDMO(Destination marketing organization)。積ん読になっていた書棚から「DMO観光地経営のイノベーション」引っ張り出して読むと、これがなかなか面白い。

今まで観光といえば、国のメイン事業でもなく他にも稼げる産業があったため、なかなか本物のプロが集まりにくい業界だった。そのシワ寄せで弱い地域の観光協会などは、補助金頼りの策しか打てていなかった。

しかし、近年の海外旅行客の激増に伴い、国の政策として観光を本気で推進しようという動きが始まった。DMOはそれを実現するために海外から学び導入されたベストプラクティスだと。基本的には自治体と民間の共同体らしいが、実際にガンガン稼ぐ事が求められている。

これは相当面白いです。私は観光を「ドローン」というツールをどう活用するかという視点で見ていますが、ビジネスや政策の観点からアイデアをドライブする良いきっかけになりました。オススメです。

関連記事
特集記事
アーカイブ

© 2019 by TrueBizon,ltd.