ドローンカメラのフィルターについて

通常のカメラでも光の加減を調整するフィルターは重要ですが、ドローン空撮においても、それは同じことが言えます。各種フィルターの役割については、ここで紹介しなくても検索すれば、いろいろなサイトで紹介されています。まだ、導入していない方はけんきゅうをオススメします。

各ドローンには、それぞれのレンズサイズに適したNDフィルターやPLフィルターが必要です。もちろん公式のものが一番良いのですが、価格は高いです。Amazon(下記リンク先)などでは、他のメーカーからカメラのレンズに合わせた汎用品が出荷されているので、それを手に入れてもよいかもしれません。

(例)

Inspire1用フィルター

Phantom4用フィルター

ただ汎用品を購入する場合、一つ気をつけるポイントがあります。

Phantom4専用と書いてあるのに、なぜかぴったりハマらない場合があるからです。

その場合も、他ユーザのコメント等をチェックするとクレームの傾向などで使えるかどうかが、分かります。是非、トライしてみて下さい。

関連記事
特集記事
アーカイブ

© 2019 by TrueBizon,ltd.