一年あればムーブメントは起こせる

May 28, 2016

振り返れば1年前の今頃、自分は福岡市の創業特区イベントをUSTREAM配信していたようです。壇上に立つ起業家たちを遠い目で見ながら、半年後、自分がそのステージに立っているなど、夢にも思いませんでした。

 

ここでスタートアップカフェを知り、福岡市の起業家支援を受ける事になります。最初のイベントは、市長と起業家のシリコンバレーツアー、サンフランシスコのスタートアップエコシステムや、大富豪ロバートファンさんの邸宅には感動しました。

 

このツアーでのIoT企業見学がきっかけで、「ドローンxセンサー」の可能性にさらに傾倒。その後、サンセットライブ空撮などを経て、福岡市が開催する大企業と起業家のマッチングイベント「スタートアップセレクション」での登壇・講演。

 

続いて、サンフランシスコのD.Hausを起点とした、ドローンスタートアップリサーチ、深圳のDJI訪問を実現した後で、国交省を訪問するなど情報収集を行い、アマチュア無線をとり、ドローン検定をとり、ドローン申請ゲット!

 

そこからは福岡中を空撮しまくり、やがては震災での空撮出動。そして先日のスラッシュアジア出演からの日経デビュー。考えれば、本当に目まぐるしい1年でした。そして、これからさらに次のステージへ加速すべく準備中です。

 

夢は願望となり、願望は目標となり、その目標が今、実現可能な「予定」となってきました。一人では決してここまで辿りつけませんでした。支えてくれている皆様には、感謝の念しかありません。

 

本当にありがとうございます。これからも頑張ります。

Please reload

関連記事
Please reload

特集記事

ドローンを飛ばせる場所をシェアする | sora:share リリース

March 27, 2018

1/10
Please reload

アーカイブ
Please reload

© 2019 by TrueBizon,ltd.