危機の時代にこそ、大きなチャンスがある。

志村けんさんの訃報はさすがに応えました。これからも、いや、これから更に、社会情勢は酷い事になるでしょう。

しかし、我々と子供たちの人生は続くので、途中で試合放棄はできません。諦める事は許されないのです。誰もが足掻いて足掻いて足掻きまくらなければならない。

各方面の自粛が進む中、我々スタートアップの息の根は風前の灯ですが、だからこそ後悔せずに進みたい。

今日ドローン業界において、大きなニュースがありました。もともと国が予定していた2022年度ドローン免許制(より高度なオペレーションのため)の成立へむけ、一歩動いたのです。

感染症対策で自動運転やドローン活用が一気に加速することでしょう。危機の時代にこそ、大きなチャンスがある。厳しい冬ですが、一緒に新しい時代を切り開きましょう!




アーカイブ

© 2019 by TrueBizon,ltd.