住民の皆様に、sora:shareの個宅説明。

本日も多久市の空対応のスマートタウンSCOL TOWN周辺の住民の皆様に、sora:shareの個宅説明して回ります。

説明キットと申込書を片手に、一軒ずつ空の道の果たす役割、利便性についてご説明し、契約書にサインを頂きます。


ご快諾頂ける方、やんわりと断られる方、留守の方(一部居留守も?)、さまざまです。もちろん、皆様、いろいろな考え方があるので、賛成も反対も全て受け入れます。重要なのはそのデータベースです。


空のデジタル登記を行い、そのデータベースを視覚化する。それが空のURL、sora:shareのコアシステム・スカイドメインです。空のビッグデータがどんどん蓄積されていきます。


2022年の法改正に向けて、待った無し。動きをさらに加速するため、この度、私も個人的に多久市まちづくり協議会の一員として参画する事になりました。


年末まであと3日もある!この3日で、我々はさらに成長します。




アーカイブ

© 2019 by TrueBizon,ltd.