上空シェアシティ多久の新名所、"SCOL TOWN"視察

上空シェアリングシティ多久の新名所、"SCOL TOWN"を視察しました。ここは何と!町づくりの段階から、「空の道」ありきでスマートタウンを造成しています。もちろん、sora:shareがお手伝い!


つまり、ドローンがその上空を飛ぶこと前提で家主さんが入居してくる。今後、ドローン前提の「家づくり、町づくり」がデフォルトになる時代が来ますが、その好例になりそうです。


2022年にはドローンの補助者無し目視外飛行、レベル4運用へ向けて航空法の改正が予定されていますが、その動きに連動します。そしてその全貌は間もなく、大々的に発表!超エキサイティングです。




アーカイブ

© 2019 by TrueBizon,ltd.