リモート三昧、もうリアル営業時代には戻れない。

今日はほとんど息を継ぐ暇もなくリモート会議でした。あまりに慣れすぎて、もうリアル営業時代には戻れないかもしれません。

昼も夜もずーっとリモート会議に潜水しており、まるで違和感がないどころか心地良いので、逆に今後はリアル営業、会議、セミナーは無くなるイメージしかない。

Zoom飲みで会った人と、Zoom会議で仕事の話をする。逆にZoomで仕事してる人をZoom飲みに誘う。

これを繰り返すと、自分の存在と相手の存在が公私で繋がり、リモートワークとリモートコミュニティの境界がなくなる。

まさに新しい時代の関係性構築の在り方だなと、驚いています。なのでここ最近は、「リアルでしか出せない価値」とは何だろうという問いばかりが頭をよぎります。


これは間違いなく、アフターコロナ時代の最重要テーマの一つです。




アーカイブ