コロナ禍開始から、22回のピッチ登壇を実現!

来週の「福島県大熊町復興ピッチイベント」へ向けて、最終調整中。こちらが本年度最後のピッチになります。コロナ禍によって、ZOOMノウハウをマスターしたおかげで、数多のオンラインピッチに参加できるようになりました。


ZOOMデビューしたのが4/1だったのですが、なんと!!

そこから、「22回」ものピッチに参加してました!!!

リモートでなければ、ありえない数です。

時空を超えて、多くの人々にsora:shareのコンセプトをお届けできたのは、コロナのおかげとも言えます。四月当初暗いムードに包まれた中、毎晩のようにZOOM飲みを繰り返していたのが懐かしい。


特にGW中に仲間たちと開催した「リモートフェス」での技術的なノウハウの取得と、リモート空間へ適応するための心構えを身につけたのが大きかったです。仲間たちに感謝です。


もっと大きな視点からみた時代の変化については、年末年始の時間を使って考察します。今は最後のピッチに専念を。




アーカイブ