​世界中の空を利用可能にする

上空シェアリング「ソラシェア」

ドローンをビジネスに導入するためには?

こんにちは、トルビズオンCEOの増本です。

ドローンを初めて事業に導入したい方は、次のような疑問を持ちます。

・空撮をお願いしたいが、何を基準に選べばよい?

・様々な種類があるが、どの機体を買えばよい?

・ドローンが自社のオペレーションで、どう役に立つの?

・ドローンを規制する航空法や電波法はどうなっている?

・ドローンでの動画制作、インパクトのある撮影方法は?

​・ドローンの自動操縦を行うには?ライブ配信を行うには?

・社内にいるドローンの初心者をプロレベルに育てるには?

・人材育成から、運用の体制までトータルコストはいくら?

・体系的に全てを学べるドローンビジネスセミナーはないのか?

ドローンを企業が導入するに当たり、超えなければならないハードルは意外と多いようです。法律・機体運用・パイロット育成など、多く分野で専門的な知識が問われますが、それを体系的に学ぶ場所は少ないのが現状です。

私がドローンを初めて飛ばした時、

大空を力強く飛ぶその勇姿に無限の可能性を感じ、ドローンが大活用される時代を創りたいと決意しました。その思いを胸に企業がいかにドローンを活用していくかを確かめるため、様々なフィールドでドローンを飛ばし続けた経験が、当社ドローン導入コンサルティングの源流となっています。

​もちろん、業務としての空撮、ドローン測量も承っております。

様々なタイプのドローン

ドローンと言っても、その種類は実に多様です。

空撮に特化したドローン、ものを運んだり(物流)、農薬を散布するために重いものを運べるようにしたドローン。

プログラミングが可能なカスタマイズドローンに、練習用のトイドローン。​中には防水・防塵の機能を備えたものもあります。

当社では世界最大のドローンメーカーであるDJIの回転翼製品をメインに、Parrotや一部固定翼ドローンを含めた導入アドバイスを行っています。以下は当社所有のドローンの一部です。(リンクは販売サイトに飛びます、ご参考に。)

DJI Inspire

プロフェショナル向けの機体。通常のカメラに加え、赤外線、ズームカメラ等も搭載可能。

DJI Matrice

プロフェショナル向けの機体。様々な用途にカスタマイズが可能。防水・防塵タイプのものも有り。

DJI Phantom

世界中の空撮現場で使用されている機体。企業が初めて導入するのに最適。多くのドローンスクールで練習用として使用されている。

DJI Mavic Pro

ホビー向けのハイエンド機体。4k動画も撮影でき、コンパクトなため、一部のプロも活用している。

各分野で活躍するドローン

空撮

ダイナミックで印象的な映像、観光PR目的での動画作成等に空撮映像を導入します。ワンランク上の表現が可能になります。

点検

道路・橋梁・ビル・鉄道・電線等、あらゆるインフラの点検困難箇所でのリスク回避とコスト削減を実現することが可能です。

測量

土木、災害現場でのドローン活用が盛んです。自動操縦、3Dモデル作成などのソリューションを用いて、生産性を向上させます。

当社提供サービス

九州エリア(福岡・佐賀・大分・熊本・長崎・宮崎・鹿児島・沖縄、一部中国地方)をメインに出張可能です。操縦士は国土交通省の年間申請を通しておりますので、夜間飛行、目視外飛行、イベント飛行、30m未満飛行、DID飛行など、空撮に必要なほぼ全ての許可を獲得しています。また、パイロットは100時間以上の飛行経験を持ち、様々な現場での経験を活かし、現場のリスクを最小限にします。

​空撮

バッテリー予備が豊富なため、ロケ同行、数日の連続空撮も可能です。機体はInspire1.2(ミラーレス一眼)、Pnhantom4,Mavic Proまで対応。ライブ配信も可。

測量

DJI GS Pro等、自動操縦ソフトを駆使し、正確な飛行によるドローン測量が可能です。オペレーションごとに最適な飛行ルートを設計します。

教育

当社が自信をもって提供するトータルソリューション。機体選定などの導入から、人材育成、運営体制まで、全てをパッケージにしたサービスです。

福岡・九州でのドローン活用、ご相談下さい。

​空撮・測量・教育

夜間、目視外飛行、DID(人口集中地区)、30m未満飛行、即対応可

© 2019 by TrueBizon,ltd.