​ドローン・コンサルティング

1/3
インフラ点検、ゴルフ場管理、農林水産、IoT/AI、セキュリティ、観光PR、防災、測量、あらゆる分野でドローンの活用が期待されています。
どの分野でもご相談ください。

次世代技術であるドローン(UAV)活用をアドバイス致します。お客様の業務内容を分析し、最適な形でのUAV導入を促進。必要なハード、ソフト、トレーニングをパッケージでご提案します。自社所有のドローンテストフィールドでの各種実証実験も可能です。

(成長するドローン産業)

世界的コンサルティング企業のPWCは、近い将来ドローン(AI,ロボット含む)によって、労働市場の約12兆円が代替されるだろうと予測しています。ドローンが影響を与える産業は、農業・水産業・林業・酪農などの一次産業、建設・在庫管理・工場監視など二次産業、そして流通・医療・エンターテイメントなどの三次産業等、全ての領域をカバーするとともに、防災・警察・消防などの公的機関での活用も期待されています。

 

(ドローン・コンサルティング)

弊社は動画制作の分野で以前よりドローン活用を行っており、そのノウハウを蓄積して参りました。ドローンのオペレーション経験に3Dモデリングなどの画像処理、そしてコンサルティング事業で培ったプロジェクトマネジメントのノウハウを活用し、ドローンをお客様の業務へ導入するお手伝いを致します。具体的にはハードウェア、ソフトウェア、メンテナンス、保険などのサービス全般をパッケージ化し、ドローンの事業活用が初めてのお客様でも安心して、スタートできる環境を整えます。自社保有のテストフィールドでは、ドローンを活用した実証実験が可能です。

 

(国土交通省への申請アドバイス)

ドローンは様々な用途で活用できる可能性がある反面、首相官邸への墜落や姫路城破壊事件など、一歩間違えれば大きな事故をもたらすリスクも秘めています。そのためドローン活用に関しては、国土交通省による非常に厳しい管理体制が敷かれています。特に空港近辺や人口集中エリア(通称:DID地区)など、安全性を担保することが困難なエリアに関しては、許可申請が必須です。弊社はこの申請においても豊富な経験を持ち、お客様のドローン用途に最適な申請案を提示することが可能です。

(コンサルティングプロセス)

①導入前セミナー

②業務分析によるドローン活用箇所の特定

  (各種インタビュー、課題抽出)

③業務改善・トレーニングメニューの設定

④業務改革・トレーニング実施

⑤最終報告

弊社所有ドローン:

DJI製 Inspire2, Matrice 600 Pro,Inspire Pro, Phantom4 pro, Mavic Pro他

1/3

事業内容

ドローンビジネスセミナーから、ドローンの機体選定、オペレーションの導入教育、社内幹部へのデモフライト、導入のプロジェクトマネジメントまで。全てをお任せください。

​企業コンサルティングの流れ

お問い合わせ

© 2019 by TrueBizon,ltd.